トナー販売をいたしております。トナー買取・インク買取・エムトレーディング【東京】

【まとめ】 知って得する インクに関する豆知識 |トナー買取・インク買取・エムトレーディング【東京】未使用買取


【まとめ】 知って得する インクに関する豆知識

■互換インクってどうですか?
インクカートリッジは純正品・リサクル品・互換品とあり
純正品の使用がベストですが、リサイクル品や互換品に比べて高いので
企業の方もリサイクル品・互換品を使用する所も多いようです。

しかし、月1個程度リサイクル品を使用していたお客様が
2年くらい経過した頃から純正品を買いに来るようになり
話を伺うとプリンターが故障したようで純正品のインクに変えたとの事。
やはりレーザープリンターと同じで
インクジェットも機械が新しいうちは純正でなくとも問題ないのですが
古くなると不具合が出てくるのかもしれません。

※すべての非純正品が上記とはなりません。
  弊社販売のリサイクル品を使用した場合の例です。
※プリンター本体も当たりはずれがありますので
  同じように使用して1年で壊れてしまう場合もありますし5年もつ場合もあります。


■期限切れのインクって使えるの?
期限が切れていても使えます!

ネットショップ等で「期限切れ」のインクジェットカートリッジが
格安で販売されているのをご存知でしょうか?
弊社でも「わけあり商品」として取り扱っており
メーカー公式サイトでも推奨使用期限が残り半年の物が安く販売されていたりします。
そんな「期限切れ」の商品。
「期限が切れていても使えるの?」「どれぐらいの日数なら平気なの?」と
かなり安くても購入するのに心配な方が多いと思います。

そこで、量販店にてプリンターメーカー派遣の店員さんに話を伺うと
「真空パックになっているため、そんなにインクが劣化しないので
1年位は問題ないと思います」との事

弊社でも地図や文字の印刷ぐらいですが、期限切れのインクを使用しております
期限が切れたインクでも問題なくきれいに印刷出来ています。

プリンター印刷に必要なインクジェットカートリッジ。
1個1000円前後でも数色買うととても高い買い物になります。
消耗品の経費削減に「期限切れインク」の使用もいいかもしれません。

※商品や保存状態により異なります。


■純正のインクってどこで安く買えるの?
弊社でもインクカートリッジの最需要期である年賀状シーズンには
数百万単位でインクを大手商社より仕入れておりますが
大手ネット通販(弊社がよく利用するネット通販の最安値)が一番安いようです。

大手商社の担当者にネット通販の最安値より安くできないかと交渉すると
「ネット通販の最安値はインク以外の家電製品等の高額な商品も取り扱っているため
宣伝を目的とした最安値をつけているのでは?
実際、ネットの価格は大きく変動してますし
最安値での安定供給は難しいですね。」との事です。

確かに毎日見ていると価格は変動しており最安値より2割位高かったりします。

安く購入したい場合は、こまめに毎日チェックしていればいい買い物ができるかもしれません。

※上記は弊社の情報のみで書かせていただいております。
ネット以外でも安い所があるかもしれません。ご参考までに。

トナー買取・インク買取はエムトレーディングにお任せ下さい。

TOP

| 会社概要 | プライバシーポリシー | 通信販売の法規に基づく表示 | 問い合わせ | トナー買取 | トナー購入 |